FC2ブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2015/01/24(土)   CATEGORY: ノーマル
いろいろありまして
昨今ようやく原画の制作が終わり
編集作業へと移行することとなりました。
ワンクッションおいてボチボチと作業を進めていこうと思います。

余談ではありますが、ここ数か月間で色々と身の回りで
事件が起きてしまいまして、その点についてちょっと
お話したいとおもいます。
中には不快な思いをされる方もいらっしゃると思うので
拝読は自己責任でよろしくお願いします。








ではまず、昨今ワタクシ引っ越しをしまして
その理由というのもお隣さんが「孤独死」をされたことが
きっかけとなりました。
孤独死を断定する前にいくつかの予兆があり、その点
順を追ってお話しようと思います。

まずお隣さんの孤独死から一ヵ月前に遡ります。

お隣さんは夜中に在宅することが少なく、たいていの場合
消灯しているのですが、その日は台所などの(居間も?)明かりが
点いたままになっていました。
それ自体何も問題視しておらず「今日は帰宅していたんだ」と
言ったぐらいにとどめていました。

それから一週間ほど経ち些細な異変に気が付いたのです。

台所の明かりが昼間も付きっぱなしで消灯した気配がなかったのです。
テラスハウスのような構造なのでお隣さんの生活音はすぐに気が付くのですが
その点もここ数日感じられませんでした。
後日近隣の方からお聞きしたのですが、どうやら1ヵ月ほど
テレビの音が止まず点けっぱなしだったそうです。

それからさらに2週間後。

買い物に出かけるために玄関を開けると強烈な生臭さが
鼻孔の奥を支配してきました。お隣さんの玄関を見ると
尋常じゃない大きさの「ハエ」が5~6匹ほど群がっていたのです。
そして台所の明かりはつけっぱなし。生活音もない。

「もしかしたら・・・」と脳裏に嫌な憶測がよぎりましたが
「何か」を断定する判断材料が乏しかったため私は適当な
理由をつけ流すことにしました。

少々脱線しますが、その生臭さというのがかなりの曲者で
鼻孔に入ると30分から1時間ほどこびりつき
その間若干の不整脈と頭を天辺から押し付けられるような
ダウナーな感覚に襲われるのです。
またトイレの窓を開けているとその匂いが壁を侵食し
消臭スプレーを2缶使っても匂いを消すことはできませんでした。

そういった事象を目の当たりにすると「本能」がなんとなく信号を発するもので
この匂いは単純な生臭さではなく、純粋な「腐敗臭」だ。・・・と訴えかけてくるのです。

そんな腐敗臭とダウナーな感覚と戦いながらデジ同人制作を
シコシコと進めること半月程・・・
冬に差し掛かる前のよく雨の降る時期でした。
部屋干しを余儀なくされ洗濯物を干そうとバスタオルを勢いよくはたくと

「・・・コロン」

畳の上に何かが転げ落ちる音が聞こえその方向へ視野を向けると
直径5mm幅1~1.5mmほどの白い物体がそこにはありました。
洗濯物から出てきたソレを注目し観察すると・・・
縮んでは延伸び、縮んでは伸び、尺をとり畳の隙間へと
逃げるように蠢き続けていました。

それは間違いなく腐肉を食らって肥に肥えた「蛆虫」でした。

その後も洗濯物からもう一匹蛆虫が出てきて
「これは流石に無視できない」と思い、その蛆虫を証拠に
管理会社へこれまでの経緯を話しに行くこととなりました。

話が終わり数日して警察の死体処理班の方が来て
私から軽い調書をとりしめやかに仏さんを搬送されました。
それでも壁に染みついた腐敗臭は消える気配を見せず
その上排水溝から例の蛆虫が這い出てき、私の生活スペースを侵食してきました。
心身の安定のため引っ越しを余儀なくされ今に至ります。

ちなみに引っ越しを完了するまでに私が確認・処理した蛆虫は
40から50匹ほど。仏さんを搬送した後でこの量ですから
見えないところにはおそらく数百は潜んでいても不思議じゃ
ないのでではと察しています。


これが11~12月に起きた事件です。



ですが今回これだけに留まらず
もう一つ事件が発生しました。


年明け早々のことでした。
某所にてガラの悪い、いかにも三下のスジモノに因縁をつけられ
暴力を振るわれてしまいました。

その被疑者の人相というのも、顔面の肌が土気色で頬がこけており
目に光がなく尋常じゃなく口が渇いており、言う事なす事すべてが
衝動的で意図を含まないものばかりでした。

私が受けた暴力が顔面に殴打を受けその後取っ組み合いとなり
症状は顔面の殴打痕と各部打撲・炎症、利き腕親指の突き指といった具合で
顔面の殴打に関しては一時的に視力に影響があるほどでした。

傷害を受けた後すぐに警察へ連絡し傷害事件として届を出し
間髪入れずに病院へ行き診断書を作成し警察へと届けることとなりました。
こちらの対応が早かったこともあり被疑者の逮捕・実刑はほぼ確実となりそうです。

届け出を出した後刑事さんから被疑者について
色々と聞くことができたのですが、被疑者の経歴というのも
子供のころから何度も問題を起こし少年院や刑務所に入っており
それも一度や二度ではなく何度も犯行を繰り返し、
最近では覚せい剤関係で拘留されていたとのことでした。

今回の一件で余罪を追及することができるとのことで
色々と被疑者の身の回りを探っているとのことです。
私個人の件であれば一週間もすれば逮捕・拘留・その後の実刑確定の流れは
可能だそうですが、警察としてはより大きい問題を浮き彫りにできる
機会ということもあり協力してほしいとのことでした。
警察といえど捜査権が発生しないと動くに動けないものですからね。

被疑者のカタギの三下ぶりに加え覚せい剤関係ときたら、
どんな後ろ盾があるかなんて素人でも想像がつきます。

外堀を固めるのにまだ時間が掛かるそうですが
是非とも確実に社会のダニクソどもを一斉検挙していただきたいものです。



というわけで・・・・
以上のようなサプライズが年末年始にあり色々と
一杯一杯になっておりました。
おかげで制作が10~15日ほど遅れてしまいましたよ。
手痛い出費もかさんで心身お財布ともに苦しくて仕方ない(´;ω;`)<タスケテ
本来なら今頃販売に漕ぎ着けていたというのも何とも歯がゆい。

かといって腐っていても状況は好転しないので
ボチボチと作業を進めようやく原画を終わらせることに相成りました。
これからも無茶せず制作進行して行きたいものです。

みんなは変なことに巻き込まれても
一人で抱え込まないようにしてください。
頼れる人がいるときは素直に助けを求めましょう。

さてぼちぼち休んで作業を再開しましょうかね。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Copyright © 今日にしようか?. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。